前回更新の続き

 

 

 

前回の多摩川競艇レース予想の続きです

 

 

7R

f:id:maruthi_horse:20210417044751j:image

2.4号艇がA1、1号艇がA2の構成

 

ここは4頭から

初日1走は6コースから5着も2日目は3.2コースからピンピンと来ておりSTも安定してきれてるので頭信頼

2着は1.5

1は節間成績は悪いが当地勝率も高く2より平均STが早いので2着までなら

5は今節イン逃げ1回のみで後は6.4着とふるわないが4が仕掛けると5に展開が向くと思う

3着は1.2.5

 

三連単フォーメーション

4-1.5-1.2.5 4点

 

ただ1-4-2.5を抑えるのも良さそうアリだけど本線は上

 

8R

f:id:maruthi_horse:20210417050713j:image

1.2.4.5号艇がA2の構成

頭は4から

平均STも3より.05早く今節全て着には絡んでおりここも上位

2着は2.3.5

2はSTが今節平均して見えており初日はイン戦3着だったものの1よりSTは見えてると思う

3は今節成績は悪いが前前節に優出してるモーターなので2着なら

5はSTは遅めだが初日2走目からは着を取れていていい感触を掴んでると思う。4が絞った時に展開が向くと思う

3着は1.2.3.5

 

三連単フォーメーション

4-2.3.5-1.2.3.5 9点

 

9R

f:id:maruthi_horse:20210417051607j:image

1号艇がA1の企画レース

当地枠番別成績で1号艇が2走連続で6着といまいち

着に絡むも頭は無さそう

1着は3.5

3は節間成績はふるわないがスタートは内2艇より安定していて絞れれば頭もある

5は初日こそSTは遅かったが2日目にはしっかり調整してきていてピンピンととれてる

4の節間STがイマイチなので絞って頭もある

2着に1.3.5

3着に1.2.3.5

 

三連単フォーメーション

3.5-1.3.5-1.2.3.5 8点

 

10R

f:id:maruthi_horse:20210417052554j:image

予選特賞

3号艇がA1、1.2.5がA2

ここは3頭

実力は勿論このメンバーなら十分頭は堅い

平均STも内2艇より早いので絞って直まくり想定

2着は1.5.6

1は節間成績でピンは取れてないが初日6コースから2着は取れているので足回りはあるが外からの絞りに抵抗するも2着まで

5はスローだと着取れずも4コースからのピンを考えても今節STイマイチの4が凹んで3についていきそう

6はここまで4走してオール連対と調子は良さそう

5が3についていったときに一緒についていければ

3着も同じく1.5.6

 

三連単フォーメーション

3-1.5.6-1.5.6 6点

 

11R

f:id:maruthi_horse:20210417054008j:image

予選特賞

1.5号艇がA1、2.6号艇がA2

ここは1のイン逃げ期待

節間STも悪くなく2日目は5コースから1着取れてる分モーターも悪くは無さそう

2着は3.5.6

3は目立つ着はないが2と比べると3を推したい

5は初日に転覆も2日目は3.2着と影響は無さそう4の平均STが遅いので一気に絞って頭もありそうだがインまで絞れず2着まで

6はF持ちなので凹む可能性もあるが5についていける可能性もあり5が捲りにいって膨らんだ内を回れると2着ありそう

3着も3.5.6

 

三連単フォーメーション

1-3.5.6-3.5.6 6点

 

12R

f:id:maruthi_horse:20210417055435j:image

記者選抜戦

1.5号艇がA1、2.6号艇がB2

ここもイン逃げ期待の1から

初日は6コース5着は度外視してよさそう。

2日目は3.2コースからピンピンなので順当に頭は堅い

2着に2.4.5

3着は全

2は節間全てダッシュスタートだか3着以内は確保出来ておりスローのスタートが見えているかは怖いが調子は良さそう

4は初日2着2回だが5コースから2着に入っており2日目も6コースから.08で5着だったものの展開向かずなのでここは買い

5は初日1走目に4コースから.06で2着

2日目に転覆あったが2走目には3着と影響は無さそう

 

三連単フォーメーション

1-2.4.5-2.3.4.5.6 12点

 

 

※当日の進入コースにより予想通りにならない場合があります。

 

 

 

ではでは

 

 

 

2ヶ月振りの更新

 

 

 

お久しぶりです。

 

 

最近出資馬の出走が無くネタに困ってので更新してませんでした……

 

 

ココ最近競艇にハマり始めまして16日(金)の多摩川競艇のヴィーナスシリーズでは7R分予想して4R的中。

トリガミも無く万舟も的中出来たので予想をブログ更新のネタにしようと思いました‪w

 

まずは前半6Rまでを更新します。

後半6Rは昼までに更新します。

ってことでまずは多摩川1R

f:id:maruthi_horse:20210417003018j:image

企画レースの為1号艇はA2選手

ただ今節は初日から

3コース1着(.14)、2コース3着(.15)

2日目

6コース3着(.28)

 

と展開に恵まれた着が多い印象

 

枠番別当地成績見ても1コースからは5回しか出走しておらず5/4(F1有)の連対率100%も今節はスタートが見えてなさそう

 

となると頭は4号艇かと

 

今節は初日から.10、.04、.04、.16 とスタートはこのメンバーの中では見えていてモーターも今節の前検タイムトップモーターだけに頭から

 

4号艇が仕掛けると一緒に5号艇も着いて行くと予想しての頭は4.5

 

2着は流石にA2の選手を信頼しての1.4.5

 

3着はF1持ちながらスタートは見えていて枠番別当地成績でも着に絡んでる6を含めた1.4.5.6

 

三連単フォーメーション

4.5-1.4.5-1.4.5.6 8点

 

 

2R

f:id:maruthi_horse:20210417004438j:image

2.3号艇がA2選手の番組

頭は3号艇

当地枠番別成績見ても近7走全て連対。

今節は5 4 6コースと走り.19、.16、.12と少しづつスタートが見えてきている。

 

2着は1.2.4

1は当地成績は0点もモーターはこのメンバー上位の2連対率。

2は当地枠番別成績を見て2コース成績が悪いがA2の腕を信じて

4は2日目に4コースから2着に入ってきた

3がスタート決めて絞った時に内をうまく回ったら連はありそう

3着も同じく1.2.4

 

三連単フォーメーション

3-1.2.4-1.2.4 6点

 

3R

f:id:maruthi_horse:20210417011705j:image

3号艇がA2、4号艇がA1の構成

ここは3.4号艇が節間成績がパッとせずイン逃げ期待

2着は3.4

3着も3.4

ただB1選手なだけに過度な期待は出来ないので…

 

三連単BOX

1.3.4 6点

 

4R

f:id:maruthi_horse:20210417012221j:image

3.4号艇がA1、6号艇がA2の構成

ここは4頭から

2日目に5コースから.11のスタートで1着

ダッシュスタートで着を取れてるならここも狙い

平均STは1.3に劣るもののG1勝利経験者の腕を信じたい

2着は1.3.6

1はこのメンバー上位の2連対率モーター

節間成績は目立たないが初日2走目に2コースから2着を取れているので残ると予想

3は当地枠番別成績を見ても全て着絡みなだけに頭も考えたが2着までと予想

6は節間オール連対

2日目は4コースから.10のスタートで2着を確保平均STも5号艇より早く節間Sタイム見ても5が凹むと予想

3着も同じく1.3.6

 

三連単フォーメーション

4-1.3.6-1.3.6 6点

 

5R

f:id:maruthi_horse:20210417013201j:image

2号艇がA1、5.6号艇がA2の構成

ここは素直に2号艇から

1の平均STが2より遅く1が凹むと予想

となると展開は2に向く

2着は3.5

3号艇は節間成績で全て着を確保しており当地枠番別成績はデータが少ないが今節は走れてるので2がインに絞れば3も展開向きそう

5も今節4走して全て着を取れており今節4走の平均STは.13と早い

4が平均STが遅く凹むと予想していて5に展開が向きそう

3着は全流し

1が残る可能性があり5が仕掛けて6に展開が向きそうな感じもするので…

 

三連単フォーメーション

2-3.5-全 8点

 

6R

f:id:maruthi_horse:20210417014231j:image

2.6号艇にA1、3号艇がA2の構成

5号艇は節間全て6コース進入なので6号艇が5コース進入と予想

2頭を予想

2日目1走目に転覆も2走目に着は取れており1が長期休養明けとなると1がスタート凹み2に展開が向きそう

2着は3.6

3は当地枠番別成績を見ても中々の成績で平均STも2と.01差なら一緒についていけそう

6は5コース進入となると4の平均STが遅い為絞れば2着に絡めそう

3着は1.3.4.6

4がメイチのスタート決めると6の壁になれるものの3の方が腕は上なのでついていけないものの6を上手くブロックしての3着なら

 

三連単フォーメーション

2-3.6-1.3.4.6 6点

 

※当日の進入コースにより予想通りにならない場合があります。

 

 

7R以降は昼までに更新します

 

ではでは

 

今回は更新早いです。

 

 

 

お久しぶりです。

 

 

今回は更新早いです

 

 

さて中央はG1が始まりカフェファラオが初G1制覇となりました。

 

2着のエアスピネルもあと少しだったのですが何より芝重賞を勝ってる馬がダートでも結果を出してくるのを見ると1口馬主で血統見て出資する難しさを改めて感じました。

 

今回の更新はYGGの更新があった出資馬の近況報告です。

 

まずYGGから

 

スターファイター 1勝C 放牧中

2月頭頃に寒さのせいか動きが悪く調子が上がらなかったのですが、2月11日更新で針治療の追い針をした結果動きが良くなってきたとの事。次の日からトレッドミルで運動を再開し競馬に向けて調整していくとの事でした。

最新の更新ではトレッドミルから立ち上げて乗り始めたそうで1800〜2000mを23〜20秒でゆっくり乗り込んでいるとの事。体調も以前のように戻ってきていて競馬に向けて少しづつペースを上げていくとのこと。

 

21日に同世代で同じクラブのレジリエンスブルーが1勝Cを強い内容で勝ち上がっており個人的は焦りがありますが力はあると思うのでまた競馬場で走る日を楽しみにしてます。

 

シエルブルー 未勝利 放牧中

2月頭の更新で左トモの疲れか歩様が悪いため治療を行い少しづつ回復傾向に向かっているとの事。次の週の更新ではキャンターで坂路を20秒程で消化しつつ左トモの治療をする内容。毛ヅヤはいいので左トモの疲れが抜ければペースを上げられそうな内容。

最新の更新では土曜日に電気針治療をしつつ日常はインディバという治療器で筋肉をほぐしているとの事。まだ乗り始めてはないが20秒のキャンターは継続しているとの事。飼葉も問題なく食べており体調は相変らす良好。フットワーク時に歩様がまだ追いつかない所があるので継続して治療を続けるとの事。

 

シエルブルーもスターファイターと同じように新馬戦から惜しいレースが続いているだけにここで躓くのはもどかしいですが怪我が悪化しては元も子も無いのでまずは完治させてからまた競馬場で走って欲しいです。

 

ロフティーエイムの19 未入厩

最新の更新では現在週1.2回程坂路で3ハロン45秒ペースか、周回コースで2000mをハロン24秒で駆ける調教。最新の馬体重は468kg。操作性は抜群に高く我の強さは時折見せつつも脚元含めて心身ともに問題なく調整ができているとの事。筋肉にメリハリが出てくれば更に良いとの事ですが暖かくなってくれば変わってくるとの事。

 

全兄のエイムアンドエンドは2月頭に2勝クラスを勝ち上がっているので期待している出資馬!

順調なのは嬉しい限りです。

 

バアゼルザウバーの19 未入厩

現在はマシン50分、ダグ2000m、キャンター3000mを基本に日によっては坂路をハロン16〜17秒のメニューを消化。月末には16〜15秒へペースアップするとの事。気性も悪くなく身体もしっかりしていて文句ない優等生との事。

 

1年限りの産駒だけに未知数な所はありますが募集開始時の公表馬体重が527kgで父がアメリカダートで活躍したことを考えてもダートデビューが濃厚。楽しみな1頭です。

 

ラッキーガールの19 未入厩

現在は週2〜3回の坂路コースを2本、ペースは20〜18秒で消化。ゲートの馴致を進めており素通りは既にやっていて現在は駐立も消化。入厩当初は環境の変化に敏感になっていて、他の馬に威嚇したりと気の強い所があったものの現在はだいぶ落ち着いたとの事。坂路では自分からグイグイいかないものの併せ馬で騎乗者が合図を出せばすぐに反応するので問題は無いとの事。馬体や飼い食いにに問題なく順調なら3月の能試に受けられ更に順調なら4月デビューも可能との事。

 

地方所属で更に道営なのでデビューが早いのが売りなだけにやはりデビューも早くてもあと1ヶ月ちょっととなりました。

異姉が名古屋で活躍しているだけにこの馬にも期待してます。

 

 

今回は長くなったので広尾はなるべく早めに更新します。

 

 

ではでは〜

残念な知らせと出資報告

 

 

 

今回は出資馬の残念な知らせを受けたので更新します。

 

 

広尾TC所属で1口出資中のフィルメーザが育成場にて安楽死となりました。

 

経緯としては騎乗運動の際に放馬してしまいトレッドミルに衝突。左後肢の繋ぎに裂傷を負った為診療所に搬送。各検査の結果、傷が深く靭帯と屈腱の損傷、繋ぎ部分の骨折を確認。

延命処置をとると蹄葉炎になる可能性が高い為、競争能力喪失の診断が下され安楽死となりました。

 

初めて一口馬主の世界に入って初出資した馬が骨盤骨折により安楽死を経験した自分でもやはり出資馬が安楽死となってしまうのは辛いです。

 

まだ2戦と不完全燃焼での安楽死

 

安らかに…

 

 

 

話変わりましてYGGにて2頭に出資申し込みをしました。

 

前回の更新でも触れたラッキーガールの19とバアゼルザウバーの19です。

 

ラッキーガールの19は前回の更新通り道営所属なのでデビューが早い事。そして母父サウスヴィグラスの血が強いかもしれないという根拠なし賭けに出ました。

 

姉が名古屋で38戦して掲示板外1回の成績ですし能力はあると思うので期待したいです。

 

 

そしてもう1頭のバアゼルザウバーの19です。

 

血統は父がザファクター、母父シンボリクリスエスの血統

 

ザファクターはアメリカ短距離馬で早くからトラックレコードを出しており本馬も現在馬体重が502キロと大型馬

 

母は中央デビューも勝ち星に恵まれず地方に移籍。2勝して引退しました。

産駒はまだ1勝しかしていませんが兄2頭はクロフネエイシンフラッシュ産駒と共に日本で活躍した父。

この配合が吉と出るのではないかと思い出資しました。

後は単純に好奇心でもあります‪w

 

所属厩舎は先日ニーズヘッグで勝利した小野次郎厩舎

 

楽しみな2頭に出資出来たのでは?と思ってます。

 

同じく出資された方、よろしくお願いいたしますm(__)m

 

ではでは

約1ヶ月ぶりの更新

 

 

 

お久しぶりです。

 

最近競輪にハマりつつあるマルチです…

 

また間隔が空いてしまいました()

 

 

前回更新の内容すら忘れてますが1月31日に広尾TCのスターリーソングが小倉ダート1000mの未勝利戦に出走しました。

 

スタートは5分の出で4番手追走し先団を見る形で4コーナーへ

 

真後ろに居た2頭には交わされるものの他の馬には交わされるどころか突き放す形で6着となりました。

 

出走してきた中でようやく競馬らしいレースをしてくれた形でした。

 

力は付けているのですがやはりまだ難しいですね。

馬体重が増えてこないとダート戦では厳しい感じがします。

 

レース後にまたソエを気にし始めたそうなので放牧に出されました。

 

次走も恐らく1000mなどの短い所でスピードに乗せてそのまま押し切る展開になるような距離での出走となりそうです

 

 

そして2月7日の小倉最終レースにて出資はしてないですがYGG所属のニーズヘッグが2勝クラスを逃げ切り勝ちしました!

 

YGGの今年初勝利をプレゼントし更に連勝するとは馬主孝行ですね…

 

スターファイターも同世代なので頑張って欲しいです…

 

 

話変わりますが先日YGGの2次募集と地方所属馬募集が始まりました!

 

YGGは昨年に地方馬主資格?のようなクラブ所属馬を地方所属で募集出来る資格を取得し早速募集が始まりました。

 

まず中央所属馬としてはキズナ産駒や1年のみの供用となったザファクター産駒など3頭。

 

地方は18年産駒として募集中に骨折し1度募集停止となり地方所属として再度募集となったノボレインボー産駒など3頭と1歳馬でリアルダビスタ企画のシュシュブリーズの20の計7頭が募集されました。

 

個人的には中央所属は今回は見送りして地方所属馬から1頭出資しようかと思ってます。

 

父がスズカコーズウェイで母父サウスヴィグラスのラッキーガールの19です。

母は大井デビューで3戦目(初戦は除外なので実質2戦目)で初勝利をあげた後少しムラのある成績ですが3勝をあげ引退。

 

産駒は5頭居ますが2頭目のトリマゴラッキ(父スマートボーイ)は現在名古屋競馬所属ですが38戦して掲示板外は僅か1戦しかしてない無双ぶり。3歳時には重賞の中京ペガスターCを勝つなど強さはあります。

 

ただこれは父がダート馬でもあり母父サウスヴィグラスの血が強いかなぁと思ってます。

 

全姉のスマイルザロッグ(浦和)は6戦して2着3回とイマイチ勝ちには恵まれない形。

 

父が芝で重賞勝ちしている分砂の深い地方のダートは厳しいのかなぁと思ってたりします。

 

ラッキーガールの19は1月29日時点の測尺では、体高・156cm、管囲・19.5cm、胸囲・183cm、馬体重・452kg と馬体重に心配は無さそうです。

 

道営の佐々木国明厩舎所属予定です。

 

道営なのでデビューも早い事もあり余り様子見は出来なさそうなので今月末までには出資をしようか決めないとダメそうです…

 

出資した時にはまた更新します。

 

YGGオーナーズクラブHP

https://ygg-owners.jp/entry/request/input

広尾TCHP

https://www.hirootc.jp

 

 

ではでは

 

あけましておめでとうございます

 

 

 

数少ない閲覧者様…

 

 

あけましておめでとうございます‪w

 

 

メールでブログ更新間隔が1ヶ月空いた事を知らされて思い出しました…

 

本年もよろしくお願いいたしますm(__)m

 

さて前回更新からの1口出資馬の詳細ですが…

 

YGG

 

スターファイターは12月20日の中山1勝クラスに出走しましたが9着に敗れました。

 

スタートで出遅れ道中少しづつポジションをあげましたがいつもの切れ味が出せませんでした。

 

ジョッキーは「力の伝わりにくいパサパサの馬場が合わなかった」と言っていました。

 

現在は放牧に出されてますが課題が見つかったのでしっかり放牧先で克服して帰ってきて欲しいです。

 

シエルブルーは12月12日の中京未勝利に出走し3着、12月26日の阪神未勝利に出走し3着に敗れました。

 

両レースともスタートで出遅れてしまい、そこで脚を使わされてしまった為最後の直線で末脚を伸ばせない展開となりました。

 

現在は放牧に出されており次走は出遅れても挽回できる1400mを使うとの事です。

 

ロフティーエイムの19は12月29日の更新で体高157cm、管囲19.2cm、胸囲175cm、馬体重457kgという事です。

坂路3F48秒ペース1本か、F26秒を1500m駆ける周回コースの運動を消化しているそうです。

以前はキャンター時に、推進力が上に逃げてしまう走りだったのが、身体の使い方が上達したからか走る方向へ無駄なく力が伝わってきたそうです。まだ精神面など良化の余地があるので今後の成長に期待したいとの事です。

 

全兄も芝で勝利をしている事を考えても本馬も芝デビューが濃厚なだけに現在の出資馬がダート戦メインの出資馬だけに今後の成長にも注目したいです。

 

 

広尾

 

フィルメーザは手術成功後も舎飼にて安静にされてましたが12月16日にウォーキングマシンにて運動を初めました。週毎に10分ずつ運動時間を伸ばしていき、現在は50分の運動しているそうです。

今後はトレッドミルで傾斜をつけて常歩させる事も検討しているそうです。

 

 

スターリーソングは放牧先にて馬体重増加とパワーアップの為運動をしています。

ソエは良化しており馬体重も年明けで444kgになり競馬場で走る時は以前よりパワーアップした形で走る事になりそうです。

 

 

ショウナンカラットの19は秋に初期馴致の為に移動後も環境の変化に対応しており、何事もなく順調にメニューを消化しているそうです。

先月の更新では馬体重は473kgと父と同じように大型馬になりそうです‪。

キタサンブラック産駒ですし芝は勿論パワーの必要なダート戦でも期待できそうです。

 

 

サティアナの19は先月の更新で馬体重452kg。

もう少しガツガツ飼葉を食べて欲しいようですが調教の強度を上げているなかにあって、徐々に馬体重が増加している様に、今後もこの調子でペースアップしていき、年末までに坂路で1F15秒くらいまでにするそうです。

 

 

YGGも広尾も期待の出資馬が2歳となりデビューまでも時間の問題となりました。

 

YGGは所属のニーズヘッグがクラブ今年度初勝利を上げたり、広尾では年末の朝日杯でバラスレットレオンが4着に入るなど所属馬がドンドン活躍しているだけに焦りはありますが、怪我なく走ってくれるだけ充分です。

 

 

ではでは

 

 

出資馬出走と明日のレース予想

 

 

 

お久しぶりです

 

明日の中京1RにYGGのシエルブルーが出走予定です

 

前走は最後の直線にて不利を受けて3着入選(2着繰り上がり)でしたがメンバー上がり最速タイでしたし先団に付けられる行き脚も持っているので期待したいです!

 

さてタイトルにある通り本日からレース予想を始めようと思います。

 

予想と言っても個人的な穴馬を記載していくだけです‪w

 

特に意味は無いですが…

 

中山1R

☆3 ビービーラノビア

芝デビューも2・3戦目はダート短距離で2桁着順ですが短距離ダートのパイロ産駒で騎手も減量騎手でプラスに働きますし中山ダート1200mの産駒成績もいいので1発を期待!

 

中山2R

☆5 トーセンインディゴ

前走新潟の1800mのデビュー戦で先団につけての3着。3ヶ月半休み明けですが内枠はこのコース有利ですし前目に付けられれば馬券圏内も十分ありえるとおもいます。

 

中山3R

☆15 コーストライン

前走の新馬戦は東京1600mで道中2番手につけての4着ですが勝ち馬と0.4秒差ですから差もないですし前走2番手につけられているのでこの枠なら外から被せながら先団に付けられたら圏内あると思います。

 

中山4R

☆12 ヴォーグマチネ

前走のデビュー戦はダート1200m戦での5着。

父がロージズインメイなので距離延長はプラス。母父ネオユニヴァースは先週の同条件で1.2着に来ている事もあり展開さえ向けば…

 

中山5.6Rは新馬戦の為回避(新馬戦程難しいレースは無いと思ってます‪w)

 

中山7R

☆9 カウンターエア

恐らく人気になると思いますが近4走は全て掲示板内。母父ストームキャットメジロマックイーンの血も入っているので先行馬には厳しい展開になれば外から突っ込んでくる可能性も…

 

中山8R

☆4 プレストレジェーロ

2走前で1勝クラスを勝ち上がり前走はスタートが上手くいったもののハナにたてず惨敗。この枠でこの馬より内側の馬がハナにたつとは思わないので最内をテンポよく逃げれば金星も…

 

中山9R

☆3 エンテレケイア

前走ダート戦で未勝利脱出するも新馬戦は芝1200mで2着。父アジアエクスプレスは芝ダート両方で重賞勝ち。騎手が継続騎乗も強み。

問題は自分と戸崎の相性()

 

中山10R

☆5 コパノマーキュリー

メンバー中1頭だけのサウスヴィグラス産駒。この距離の産駒実績は勿論ながら前走は斤量56キロで0.1秒差の2着。今回は斤量が1キロ減った分プラスに働く

 

中山11R

☆10 ハギノアトラス

昨年同時期から出走全てのレースで掲示板確保の安定したレース。休み明けでも問題なく前走勝利から斤量が1キロ減るのは評価できる。関東輸送は初めてなので体重が大幅に減ってなければ…

 

中山12R

☆12 アーチキング

過去の成績を見ると叩き3.4戦目に馬券圏内に入る結果が多く今回が休み明け3戦目。ペース的にもスローになる事が予想される分切れる脚はないが渋とく粘る脚はあると思いたい。

父の弔い激走期待

 

 

 

今回は中山全レースのみですが予想の参考にして頂ければ幸いです。

 

 

ではでは